読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はにまるですです

hanimarudesuのブログです。特にジャンルとか決めていません。

mineoすごーい!はやーい!

FREETEL にする。と言っておきながら mineo になりました。

ヨドバシでエントリーパッケージを購入して、Webから申し込みをした4日後には SIM が届きました。音声通話を含まなければ身分証明書も要らなくてとても簡単ですね。

早速届いた SIM をゲーム専用機にしていた iPhone5c に挿したところ、通信のみの契約では電波表示が正常に表示されませんでした。まあ docomo だし基本的にはどこでも繋がるので問題ないでしょう。

そして肝心の通信速度は、一番の問題だった20時頃にデレステを起動したところ、これまで楽天モバイルではじわじわ増えていたダウンロード表示がサクッと終わり、いままでのイライラが全くの無駄だったことが証明されました。なんだかなー。

Arrows M03 は予定通り音声通話と200kbpsの通信でなんとかすることにして、高速通信は iPhone5c からのテザリング運用で決まりそうです。

問題は iPhone5c のバッテリーがちょっとヘタっていて消費が激しいのをどうするか。

バッテリー交換するか容量の大きいモバイルバッテリーを買うか。

何かが解決するとまた次の問題が出て来るのは仕方ないですね。

デレステが楽天モバイルに拒否られる

楽天モバイルを使い始めて2ヶ月ほどが経ちました。

平日は朝と夜の通勤時間に電車に座ってデレステをするのが日課になっているのですが、今週に入って夜の20時頃にデレステタイムアウトでログインできない状態になってしまいました。

元々どの時間帯でもスピードテスト通りの体感速度は出ていなくて、まあ楽天だからね、なんてことを思っていたのですが、さすがにログインすらできないというのは…。

ナナシスは辛うじてログインできてゲームも遊べましたが、その直後にデレステを起動するとやはりタイムアウト

それが水曜日から3日連続で起きていて、それまでも夜間ではログインするまでに5分ぐらい掛かることも普通だったのと、動画もすぐに読み込みでストップする状態だったので、もはやこれまで、ということで通信だけ別のサービスに乗り換えることにしました。

楽天モバイルはメイン機の Arrows M03 で使っていて、そこからテザリングで iPhone 5c に繋いでデレステナナシスを遊んでいたのを、Arrows M03 は楽天モバイルの通話SIMベーシックプランに落として、iPhone 5c に通信用のサービスの SIM を挿して Wi-Fi ルータ代わりにしようと思います。

楽天モバイルのベーシックプランは 200kbps まで落ちますが、それでも Google ハングアウトは問題なく使えるようですし、TwitterFacebook もテキストベースならなんとか使えるだろうということで。あとベーシックプランだと通信量制限が無いようなので、radikoGoogle Music とかも流しっぱなしにできるかも?

通信用 SIM については LINE モバイルか FREETEL が比較的ましなようで、とりあえず最初は余計なサービスが無くてすぐに契約ができるっぽい FREETEL で始めてみようかなと。

本当は UQ mobile が良かったんですが、iPhone 5c が Docomo のものだったので仕方なく…。

FREETEL も色々と速度制限の小細工をしているようですが、さてどんなものか。

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケールを観ました

先日、「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール」を観てきました。

SAOは原作は読んでいませんが一応アニメは全話観た程度の知識量です。

劇場版に関する予備知識はほとんど無く、とりあえず AR が出る!というくらいの知識で観に行きましたが概ね満足な内容でした。

ストーリー的にはツッコミどころのようなものはたくさんあったものの、120分という時間を特に長いと感じさせることなく、ちゃんと理解できなかった部分を確認するためにもう一度観ても良いかな?という気持ちです。

AR に関してはかなり自由度の高い表現をしていて、もしこれが実現すると AR デバイスを付けていない人から見ると怪しい動きをしているようにしか見えなさそうだったり色々課題はありそうですが、逆にそういう課題をこの作品から発見できるかもしれません。

AR というともう10年も前に「電脳コイル」という作品があり、正直に言うと個人的にはそちらの方が好きだったりしますが、10年という年を経てあの世界がいよいよ現実になろうとしていると思うと、ちょっと長生きしたいかな?なんてことを思ってしまいますね。

マイナンバー記入なしで確定申告

昨年は医療費が大爆発したので、医療費控除ゲットだぜ!ということで確定申告を行いました。

確定申告そのものは昨年まで個人事業主を廃業せず細々と残していていたためする必要があったのですが、今年は還付金もある(はず)なので病院の領収書をかき集めて書類の準備をしました。

今年の確定申告のホットな部分はマイナンバーの記入。

ただ記入するだけではなくてマイナンバーカードのコピーか、身分証明になる書類のコピーの添付が必要になるということでとても面倒くさいことになりました。

しかしこれ、調べてみると特に記入しなくても受理されるみたいです。

ということで今年の確定申告。しれっと記入しないで、しかも窓口の開いていない土曜日に税務署の時間外受付ポストにぶち込んで来ました。

不備があれば何かしら連絡があるはずなので。

そしてしばし待つこと約1ヶ月。無事に還付通知のハガキが届きました。

なんだ、いけるじゃないですか。

聞くところによると窓口提出でマイナンバー記入などに不備があると色々面倒らしいので、窓口提出でも書かないで押し通して出しても良さそうです。

ただ来年からどうなるのかはわからないので、今年中にマイナンバーカードは作ろうかなと思います。

フリーになったらさっさと手続きしよう…。

転職とあまり変わらない気分

今日で客先常駐は終了。

半年という期間は長いのか短いのかわからないけれど、客先常駐そのものが本意でもなく会社の駆け引きの道具にされたことを思うと地獄のように長く感じているのは確か。

明日からは休む間もなく自社に戻るけれど、半年そこで仕事をして、半年客先常駐で離れて、というような感じなので気分的にはまた転職したような気分だし、既に明日以降の仕事が動いていて redmineGithub を見ているともう引き継がなくていまの担当のまま進めたほうが早いんじゃねーの?という雰囲気。

これまでの言動を振り返るとネガティブな気持ちしか湧いてこないで、どういう風に退職までの流れを作るかを考えよう。